FC2ブログ

Ball Clock BK

Category

Comment

Trackback

Profile

ぴら

Author:ぴら

辛口多し。。。ごめんね。。

pyramid8390


QR Code
QRコード

Visitor

§ 叔母との旅 
[20101001]
叔母との旅

叔母との旅

9月15日マチネ。

キャストに安心感があるっていいね。

老若男女20役以上ものキャラクターを4人の男優だけで演じ分ける

セリフが重なるとか
衣装もほとんど変わらないという
演じ分けの境目があいまいな中で
観てる側が何の抵抗もなくそれを受け入れられるって
役者さんの力あってこそだもん。

そういえば老若男女に加えて犬もありましたな。

淀みなく流れていくストーリーに
わんこも含めて、淀みなく演じ分けていく役者さんの力量に
舞台ってやっぱり面白いとつくづく思いましたね。

こういう構成って映像じゃ絶対無理だもんね。


 
主にオーガスタおばさんを演じた段田安則さん。
段田さんはオーガスタおばさんとヘンリー以外はほとんどやってないから
演じた役の数は一番少ないかな。
でもオーガスタおばさんはバイオレンスな人生送ってますからなぁ。
ヘンリーもやってるから他の役やってる暇はないです。
セリフも多いしね。
バイオレンスのわりに憎めない愛らしさも色気も必要なおばあちゃんを
品良く演じる段田さんはさすがです。

浅野和之さんはヘンリーを主に演じてたけど
役の年齢では一番振り幅が大きい。
オーガスタおばさんもちょろっとやってたよね?
そこから14才の女の子までやってますから。
列車の中の17才の女の子トゥーリーの
ちょっと背伸びしてる感じなんか上手かったねぇ。
これまでのヘンリーの無難な人生から
オーガスタおばさんのバイオレンスな人生に自ら身を投じるまでの描写は
ミス・キーンも含めてさすがの説得力。

高橋克実さんはオーガスタおばさんの恋人ワーズワースを中心に
主に骨太系の男を演じてる。
舞台の克実さんはほんとかっこいいなぁ。。
ワーズワースはわりと自由奔放な黒人なんだけど
純粋なところもあってオーガスタおばさんにマジ惚れしてる。
英語が苦手風なたどたどしい喋り方と
克実さんの無邪気さが、ワーズワースの純粋さを強調してて
横たわるワーズワースが可哀想で仕方なくなるのよ。。
ヴィスコンティの危ない感じも良かったねぇ。

その他、役柄の振り幅では一番大変かもの鈴木浩介さん。
人間から動物まで幅広く担当。。
ウェイターやらボディガードやらなんやらかんやら、
ちゃんとまわりを見てる上でのリアクションが
どれもこれも的確。
とはいえ、一番印象に残ってるのはわんこなんだけど。。


旅ですから、フランス、イタリア、トルコそして南米と
あちこち行くということで、
今どこなのかという地名が舞台の上にぶら下がってるんですけど。。

あれって別に必要なかったね。
っていうか、どっちかってぇと邪魔。。

今どこにいるかはちゃんとわかったもん。
役者さんたちのおかげでね。

あーいい舞台だった。


10月12日0:50から、この4人+小野武彦さんで
なにやら面白そうなスペシャル番組があるらしいっす。

くわしくはこちらで。

ブログランキング・にほんブログ村へ
2010-10-01(Fri) 12:54 | 観劇 | ストレートプレイ | CM(2) | TB(1) | 編集 |

コメント
  • 待ってました!(笑) from 麗

    >キャストに安心感があるっていいね。
    ほんと、その通りだね!
    高い演技力をもった役者さんだと、
    下手なセットや小道具は必要ないって思うよね。
    ちゃんと想像できるもん。

    >舞台の克実さんはほんとかっこいいなぁ。
    うははは!同感!(笑)
    潔く、頭を坊主にしてから、
    めちゃくちゃ格好良くなったと思うよ。
    舞台では格好いいって、、、新太くんもそうだよね。
    あとは小日向さんとかも?(笑)

    2010-10-01(Fri) 23:56 | URL | #qhVXTLRM [ 編集 ]


  • お待たせしました(笑) from ぴら

    役者選びが重要な作品でしたな。
    さすがにシス、自前でこれだけの人たちが揃えられる!

    >下手なセットや小道具は必要ない

    ほんとにそう。
    余計なことしない人なら演出は誰でもよかったりして。。

    >潔く、頭を坊主に~

    あわわ・・・(笑)

    舞台でかっこいい三傑として
    克実さん、古ちん、大森博史さんを推薦。

    2010-10-03(Sun) 01:03 | URL | #UAFbf53c [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://cool8390.blog82.fc2.com/tb.php/1085-b4dc1261

    イケメン俳優が出てる訳じゃないけど・・・。(笑) 演劇界では最高に格好いい3人のオジ様達が出演って事で楽しみにしてました! 「叔母と...

    ≪ 谷⇒山⇒谷 | HOME | ちょっとがっかり。。 ≫

    copyright © 2005 THEATER BOX all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    Calender+
    06 | 2021/07 | 08
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    Infomation

    おけぴ

    おけぴ携帯劇場MAP

    観劇総合ポータルサイト・カンフェティ

    こりっち

    演劇ライフ

    e+

    チケットぴあ

    ローチケ

    彩の国シェイクスピアシリーズblog

    PARCO劇場blog

    Sept blog

    イーオシバイドットコム

    Theatrix!

    e+エンタメブログランキング

    自転車キンクリーツカンパニー

    ナイロン100℃


    Blog Parts


    E-mail form

    Name:
    Mail:
    Title:
    Comment:


    Link Spetial Thanks
    フルーツメール

    b-cures.

    Simple Life

    空色地図 -sorairo no chizu-

    今日もわんパグ


    RSS Feed